カーエアコン 修理 メンテナンス 設備導入

21 6月 2022

カーエアコンサイクルは配管や装置のつなぎにゴムパッキンを使用していることで、数年使用していると規定量のエアコンガスが漏れてしまう症状出てしまいます。

ガスを回収するとほとんどが規定量より少ない状態です。

エアコンサイクル内のガスを一度回収し洗浄して溜まっている水分・汚れを除去し規定量のエアコンガスを充填する。

これだけでも可なりエアコンの効きが変わります。 是非お試しください。次世代のエアコンガスにも対応できます

IMG_4857